事例紹介・お客様の声

デジタル遺品整理をご依頼頂きました。パソコン等のパスワードが分からず困った事はありませんか?

今回、「故人のパソコンのパスワードが分からないので解除して欲しい」という事でご依頼をいただきました。
「遺品整理スッキリア」では、デジタル遺品整理を承っております。

デジタル遺品整理とは

故人がご使用されていたパソコン、スマートフォン、タブレット等の情報の、取得、整理、削除等を行う事を指します。

当社のデジタル遺品整理 対応内容

「遺品整理スッキリア」では下記のようなデジタル遺品整理を行っております。
・ログインできなくなったパソコン、スマートフォン、タブレット等のパスワード解除、または初期化
・パソコンの中の、ドキュメント・画像・動画・音楽等のデータのバックアップ及びバックアップ取得データの移動
・パソコンのデータを完全消去しての廃棄処分
※最終的には環境等を確認の上対応の可否を判断いたします。ご対応できない場合もございますので予めご了承ください。

家族との思い出等の写真データをパソコン内に保管されている場合は、パスワードが分からなければデータを見る事ができません。
また、最近はIT化が進んだ事により、クレジットカード情報、ネット銀行の口座情報等もパソコンで管理をされているケースもあります。
パスワードが分からないので、データが見れないという悩みがありましたら、まずはご相談ください。

パスワード解除について

デスクトップ、ノートパソコンのパスワード解除について(Windows10、Windows8等)

今回の事例では、2台のパソコンのご依頼がありましたが、1台のパスワードを解除、もう1台はバックアップデータを残した状態でログインできる状態にいたしました。
パスワード解除については、100%成功の保証はできません。パソコンの状況を確認させて頂いた上で、対応可能な内容をご提案させていただきます。
パスワードを解除しログインできる状況にする場合か、パスワード解除が困難な場合でも内部に入っているデータのバックアップを取る形をご提案させていただいております。

スマートフォン(スマホ)、iPhone、Android、タブレット(iPad mini等)のパスワード解除について

スマートフォン、タブレットの解析も承っておりますが、注意点があります。パスワードが分からないという場合については、その時点で端末は操作せず、ご相談をお願いいたします。「もしかしたら、このパスワードかも・・・。」と想定されるパスワードを予想し、パスワードを何度も打ち込む事は絶対にしないでください。最近のスマートフォン、タブレット端末の場合パスワードの入力間違いを何度か行っただけで、端末が自動で初期化をはじめてしまい、ログインができなくなるどころか、データが完全に消えてしまうケースもあります。

パソコンデータの削除「ゴミ箱に入れて削除した」「初期化した」だけで、大丈夫?

パスワードが分からないからといって、パソコンをそのまま転売や、廃棄するのもリスクがあります。実は、「パソコンのデータをゴミ箱に入れたから安心!」「初期化しているから安心!」とは限りません。
パソコンのデータはゴミ箱に入れたり初期化したりしただけでは完全に消去されない事はご存じでしょうか?削除したデータも、その領域を別のデータで上書きする事でデータが完全に消去されます。データ復旧ソフトを使うと、削除したデータが取得できてしまう事があります。つまり、簡単に削除したデータが復旧しにくい状況を作る事も転売、廃棄等を行う上でも必要になります。

下記のようなご要望についても承ります。

・転売したいのでデータを消して消去したい。
・不要になったので処分して欲しい。

デジタル遺品整理で困ったら「遺品整理スッキリア」へ

高松市、坂出市、さぬき市、丸亀市他 香川県内からのお申込みを承ります。まずはお気軽にご相談下さい。
<問い合わせフォームはこちらをクリック>

※注意事項
ご依頼については、遺品整理が目的である場合のみとさせて頂いております。
それ以外の目的の場合は承りかねますので予めご了承ください。

まずは《遺品整理スッキリア》にご相談ください。お見積りは無料です。