事例紹介・お客様の声

「不用品の寄付で世界に支援を」をテーマにサイトを立ち上げました。

まだ使える不用品の処分方法

断捨離をすると、ほとんど使っていないけれど不要というアイテムが出てきます。
流石に、破棄するのはもったいなくて罪悪感を感じる人も多いでしょう。
そこで活用できるのが、不用品の買取サイトです。
自分にとっては不要なものが、他の誰かの必要なものになるため良い循環が生まれます。

買取できないこともある?

買取サイトによっては、アイテムの種類や状態で買取価格が付かないこともあります。
その場合、処分できずに手元に戻ったり、破棄されるので逆にお金がかかったりといった不本意なことになったりするでしょう。
(株)アール・ラウンドでは、送っていただいた商品必ず値段をつけています。
LINEでスピード査定をしていますので、気軽に相談していただけるのも魅力です。

買取か寄付を選べる

株)アール・ラウンドの魅力は、宅配買取だけではありません。
査定完了後に、買取金額を寄付するか受け取るかをするかを選択することが可能です。
大切にしていたけれど不要になってしまったアイテムも、再び大切にしてもらえる環境に届けば、寄付してくださった方も安心でしょう。
また、無駄にゴミを排出することが減るので、地球環境の改善にもつながります。

送りたい寄付先が選べる

(株)アール・ラウンドでは、寄付先を4種類用意しています。
具体的には、「人道支援」「動物支援」「被災地支援」「環境支援」です。
それぞれの支援先について解説します。

人道支援

人道支援では「子供の未来応援基金」に寄付します。
日本国内には、まだまだ貧困に苦しむ子供たちがたくさんいるのが現実です。
こうした子供たちに対して、食や勉強といった様々な角度から支援をしています。

動物支援

動物支援では「日本動物愛護協会」に寄付します。
不幸な環境で生きる動物たちを減らすために、「今を生きている命は幸せに、不幸な命は生み出さない!」と言ったスローガンを掲げて活動していくのが特徴です。

被災地支援

被災地支援では「災害復興支援特別基金」に寄付します。
台風や地震など、災害の多い日本において欠かせない基金です。
いつ起きてもおかしくない災害に備えて、迅速に動けるようなサポートをしています。

環境支援

環境支援では、「日本自然保護協会」に寄付します。
日本にある豊かな自然を、後世に残していくための調査研究や自然保護に使われる寄付です。
現在、重要視されている生物多様性に関する保全にも貢献しています。

寄付先への入金確認もチェック可能

買取金額を寄付した場合に気になるのが、正しく寄付されたかどうかでしょう。
寄付団体の中には、寄付金の行方が分からなくて不安になることも少なくありません。
(株)アール・ラウンドでは、寄付金が希望する団体に振り込まれているかをチェックできる体制をとっております。
寄付いただいた内容と日付を公開しているので、誰でもわかりやすく確認できるのが特徴です。

簡単なステップで寄付完了

(株)アール・ラウンドでは、たった3ステップで寄付をしていただけます。
まずは、段ボール(最低100サイズ)をご用意いただき、不用品を詰めたらエコリス伏⽯店もしくはエコリス⾼松南店までお送りください。
到着した不用品は、プロの鑑定士が責任を持って査定するので安心です。
査定・売買が完了したら、指定された寄付先に寄付をいたします。
この時、寄付金と買取金に分けることもできるので、ご自分のスタイルに合わせてお選びください。
寄付が完了したのちは、ホームページで寄付の結果が確認できるようになります。

まだ使えるのに、手放さなくてはならなくなったアイテムたちは、買取や寄付という形で、次の循環に繋げましょう。
無理せず、社会貢献ができる素敵な手段です。
ぜひ、(株)アール・ラウンドのサービスを活用して、明るい社会を作っていきませんか?

まずは《遺品整理スッキリア》にご相談ください。お見積りは無料です。